interviewアンサー倶楽部で輝く人たち

坂本 裕介YUSUKE SAKAMOTO
売買課 主任
入社4年目/新卒入社

坂本 裕介YUSUKE SAKAMOTO
売買課 主任
入社4年目/新卒入社

スーツを着る仕事にあこがれて入社

就職活動の際に軸としていたこと。それはネクタイをして仕事をしたかったんです(笑)父親がドライバーをしており、いつも作業着だったのでスーツ姿を見たことがなく、単純に「スーツでする仕事」にあこがれて就職活動を行っておりました。その時に出会ったのがアンサー倶楽部でした。

いい事も悪い事も
ぶっちゃけて教えていただきました。

アンサー倶楽部を選んだのは、良いこともそうでないことも、ぶっちゃけで色々教えてくださったから。入社してからのギャップというのはないですね。実は小さいころはコミュニケーションがあまり得意でありませんでした。転機は大学時代のアルバイト。接客業で、本当に色々な方と話す機会があり、すごく楽しくて、のめり込みました。入社してからは上司にもお客様にも恵まれて、すぐに成果を出すことができました。目の前のことに集中して、懸命に頑張ったからだと思います。

理想と現実で悩むよりも
今の仕事に向き合うこと

「何がしたいか」ばかり考えて就職活動をすると、入社後にどうしても理想と現実にギャップが生まれると思います。実際に入社をしてみるとうまくいかない事ばかり。自分がやりたいことばかりすることはできない事もあると思います。そこで思い悩むよりも、前向きに仕事に向き合うことで、成果もやりがいも得られることを社会人になって実感しましたね。

OTHER MEMBERS

ENTRY

選考ステップの詳細は、下記にて随時ご案内を行っております。